デジカメ 動画編集 花の名所めぐりから遊ぶ HANGAR7。

 

関西・中部 花の名所・お勧め観光スポット案内 旅行・デートの計画に!

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム > ドライブトップ > 花の名所・おすすめ観光スポット案内 旅行・デートの計画に!

 

関西には、多くの花の名所・観光スポットが有りますが、自分で訪れた中から、おすすめの場所だけを紹介!旅行やデートの計画、楽しい行楽にお役立てください!

 

県別 花の名所・お勧め観光スポット

地図をクリックすると、県別の花の名所・観光スポット の紹介ページが表示されます。

奈良の花の名所 大阪の花の名所 兵庫の花の名所 京都の花の名所 滋賀の花の名所 愛知の花の名所 静岡の花の名所

 

花の種類別 名所・お勧め観光スポット

万博記念公園の梅林
梅の花の名所
奈良時代以前には、花といえば桜よりも梅の事を指していたとも言われ、日本を代表する花の1つと言えます。
ダイハツ京都工場 裏
菜の花の名所
アブラナ、花菜とも呼ばれ、食用、油用にも利用されます。セイヨウアブラナとの見分けは難しい。多くはセイヨウアブラナ。一面を黄色く染める春の風物詩。
万博記念公園のチューリップ

チューリップの名所
原産地はトルコと言われ、生産国としてはオランダをイメージする人も多いでしょう。種類が多く色とりどりの花を楽しめます。

芝桜

芝桜の名所
花の形が桜に似ている事から芝桜と呼ばれます。地面一面を覆う姿は、他の花とは違った雰囲気ですね。

乙訓寺の牡丹

牡丹の名所
原産地は中国。百花の王、花の王などと呼ばれ、大輪の花を咲かせます。

三室戸寺の躑躅

躑躅の名所
ピンク、白、赤など色とりどりの花を咲かせる、常緑または落葉性の低木。樹齢800年や、1000年の古木も見られ、サツキ、シャクナゲも同属。

大町藤公園の藤

藤の名所
4~5月に房状の花を咲かせる。万葉集にも詠まれる古来より馴染み深い花です。

大町藤公園の藤

バラの名所
非常に種類が多く、名前の由来を考えるだけでも楽しめます。欧米から渡ってきた植物のようにも思われますが、万葉集にも詠まれ、古くから日本でも親しまれてきました。

城北公園 菖蒲園
杜若・花菖蒲の名所
花しょうぶは 江戸系、伊勢系、肥後系、長居古種に大別され、5000種類とも言われる。 白、ピンク、紫、青、黄など色も多い。
玉水ゆり園

アジサイの名所
梅雨を彩る花と言われれば、やはりアジサイ。比較的栽培しやすいのもあって、お寺の庭などでもよく見ます。

烏丸半島のハス

ハスの名所
泥から生える清浄な花として、仏教やヒンドゥー教でも大切にされてきました。 仏の智慧や慈悲の象徴とされています。早朝に咲いて、昼には閉じてしまうので、早起きして観にゆきましょう。

箱館山のユリ

ユリの名所
食用、薬用にもされ、もともとは山や森林に自生していました。原種だけでも100種類以上あります。

佐用町 林崎地区のヒマワリ畑

ヒマワリの名所
北アメリカ原産で、高さ3mにも成長するものも有ります。最近は、背の高い物よりも、やや背の低い品種が多く栽培されているようです。黒っぽい花を咲かせる種類も有ります。

梨木神社のハギ

萩の名所
おはぎ(ぼた餅)の語源ともなった秋を代表する花。萩祭などのイベントを開催するお寺や、神社も多いようです。

彼岸花の名所

彼岸花の名所
一面を赤く染める彼岸花は季節の変わり目を印象づける花ですね。

コスモス

コスモスの名所
コスモスは、明治時代に日本に入った外来種ですが、秋桜とも呼ばれ、秋の風物詩として、すっかり日本に定着しています。

梨木神社のハギ

紅葉の名所
春の桜とならんで、秋の紅葉は日本の四季を代表する景観。暑さも過ぎ、最も過ごしやすい時期を彩りを楽しみたいものです。

番外編

梨木神社のハギ

雪景色
四季の彩りに富んだ京都の街ですが、冬の雪景色には意外と出会えないものです。

ホーム > ドライブトップ > 花の名所・おすすめ観光スポット案内 旅行・デートの計画に!

 

 

デジカメ 動画編集 花の名所・観光スポット 旅行情報 HANGAR7
当サイトはリンクフリーです。

postomaster-x@hangar7.jp

© 2008-2013,hangar7,All Rights Reserved